PhotO coffee

カテゴリ:RICOH( 1 )

GX200


b0137841_9341365.jpg


ちょっと遅いですがRicohの新製品GX200が発表されましたね。

GX100とくらべてCaplioがRicohになっただけでもかっこ良くなりました。
ただGR DIGITALのように文字はできるだけ少なく RICOHの文字もいらないかな。

でもやっぱ かっこいいし 性能も十分! Ricohのデジカメ機能全部てんこもり ってかんじですね。

しかしVF KITで店頭価格8万ですか。

ちょっと高いですね。
まぁそれだけの魅力はあるんですが......................。

今回、気に入った新機能が2つあります。

1つはホワイトバランス補正

液晶モニターや液晶ビューファインダーを見ながら、微妙なホワイトバランス補正が撮影時に可能。
この機能欲しかったんです。
感覚的にホワイトバランスを微調整できるって便利!

2つめは自動開閉式の新レンズキャップ

b0137841_9454431.jpg早くもいろんな意見が飛び交ってますが。

総合的には
『便利そうだけどかっこわるい』  ってとこですか。
そのとおりではありますが、見た目はしかたないでしょう。
たぶんこれが限界



単焦点やビューファインダー、自閉式のキャップ、他のメーカーがしないような事を
、ユーザーの意見を取り入れて開発してくれる。
そんなRICOHのカメラづくりの思想にやられてしまいます。


カメラ界のAPPLEみたいな感じ。

是非今回搭載の新機能をGR DIGITAL IIのファームウェアで拡張してくれることを願います。

そしたら

GR DIGITAL II を買います。

って GX200やないんかい!
[PR]
by ysk71id | 2008-06-27 09:22 | RICOH